さるぼぼ

7Q5A0065.jpg
飛騨高山で生まれた郷土人形さるぼぼ
高山市内の国分寺の入り口の横、雪の花が咲く木下にあります。

7Q5A0070.jpg
家庭猿満 猿むすび 災がさるなど、猿という読みをかけて
やくよけ、縁結び、安産のお守りになってます、


7Q5A0029.jpg
高山ではあちこちに、さるぼぼが飛び回っています。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

コメント

No title

わぁ 大きなさるぼぼもあるのですね!

小さい方が可愛いかなぁ~

猿? 猿をイメージに作ったの?  ぼぼって何だろう?

Re: みなみさんへ

さるぼぼ

ぼぼは飛騨高山の言葉で赤ん坊という意味だそうです

赤い顔と身体がさるの赤ん坊に似てるからだって、

今回さるぼぼは、いろいろ調べて私も初めて知りましたよ。
非公開コメント